収入を増やすために医師のスポットの求人に応募

医師の年収は高いですが

医師の年収は高いですが献血の仕事将来的には自分の病院を持ちたい有名なサイトの求人情報をチェック

医師の年収は高いですが、新人のうちはそれほどでもありません。
私は総合病院で働いているのですが、年収を増やすためにスポットの求人を探しました。
スポットの仕事は数日で終わるので、本業の負担になることはありません。
医師ジョブという転職サイトに登録して、その種の仕事をよく紹介してもらっています。
スポットの仕事をするのは、自分の経験を豊富にする意味もあります。
医師の仕事はいろいろな患者さんと接することになります。
普通の人が多いのですが、一風変わった人もいますし、我儘な人もいます。
そんな人たちともうまくやっていかないと、この仕事は続けられません。
単発の仕事をして、人に接することに慣れてきました。
病院では先輩の医師や看護師がいるので、どうしても緊張してしまいます。
患者さんの接し方が下手だと思われるのではないか心配で、口ごもってしまったこともありました。
スポットの仕事だったら、先輩の医師はいないので伸び伸びとできます。
総合病院の仕事をしていて、たまに単発の仕事をすると、気分転換になることが分かりました。