収入を増やすために医師のスポットの求人に応募

献血の仕事

医師の年収は高いですが献血の仕事将来的には自分の病院を持ちたい有名なサイトの求人情報をチェック

私がよくしているのは、献血の仕事です。
献血をする人の健康診断を担当します。
病気の人はほとんどいないので、緊張が少ないです。
病気の人を診るときは慎重にならなければなりません。
癌のような深刻な病気だったら、念入りに診療して、ミスがないように注意します。
しかし、献血の仕事ではそのような気遣いは必要ありません。
それでも、私はできるだけ一生懸命に取り組んでいます。
献血をする人に丁寧に話しかけて、体の具合を尋ねたり、今の健康状態を詳しく聞くようにしています。
このアルバイトを始めてから、患者さんに接するのが楽しくなってきました。
バイトの経験を生かして、病院で働けるのです。
献血の仕事は拘束時間が少ないので、気分的に楽です。
朝始まって夕方には終わります。
総合病院の仕事は残業があります。
また月に数回は当直を担当しなければなりません。
当直の場合は、緊急の患者さんが来ることもあるので緊張が大きいです。
献血のバイトは、治療を担当することがないので負担が小さいです。
日給は4万円程度です。
他のアルバイトよりは安いそうですが、給料の少ない若い医師には有難いです。